Curiosity Note

創作中心のイラストと小説を書いています。

『大銀魂展~ツケが回る前にケツを拭け~』レポート

中学生の時にハマっていた漫画が最終回前なので、記念展示会が行なっていました

f:id:Aquamarine_tulipano:20170831141914j:plain

巡回式の展示会で大阪で、やっていると聞いて梅田へ行ってきました

会場前に着くともう既に、並んでいました

f:id:Aquamarine_tulipano:20170831142256j:plain

整理券を貰った後にはこの画面で確認ができる様です↓

f:id:Aquamarine_tulipano:20170831142359p:plain

自分の番号が来るまで、大丸で買い物をする等で暇を潰す事ができます

早速、中へ入ると―――

f:id:Aquamarine_tulipano:20170831142515j:plain

万屋トリオが反省を背に、土下座をしていました

ここは撮影可能なので皆さん撮っていました

(ここから先は撮影禁止。当たり前ですが……)

洋式便座が待ち構えている様に並んでいました(これぞ銀魂ワールド)

便座を見た人々は『トイレだ!』『便座がある!』と騒いでいました

(厠=トイレの意味)

そこからは銀魂ワールドで、作者の制作秘話や安心と信頼のネタがありましたがシリアスな場面はシリアスに飾っていました

最後は空知英明先生の作業場公開していました

銀魂が好きな人にはうってつけの展示会でした。

銀魂展~ツケが回る前にケツを拭け~

daigintamaten.com